アロマオイルで鼻づまりの解消をする

鼻づまりの解消には、様々な方法がありますが、近年人気のアロマオイルでも鼻づまりを和らげるものがあります。

有名な香りとして、ペパーミントがあります。

ペパーミントは刺激的な香りとして分類されていますので、好みが分かれる香りではありますが、手に入りやすいオイルと言えます。

さらに、有名なものではラベンダーも鼻づまりの解消に効果的です。

こちらは、清潔を感じるフローラルな香りで、車の中やトイレなどの場所の香りでも人気となっています。

さらに、ウッディの香りがあるユーカリがあり、こちらはのど飴などにも利用されていることから昔から重宝されていると言えます。

他には、パイン、ニアウリ、カユプテといったオイルがあります。

ポピュラーなものは、比較的手に入りやすいですが、あまり知られていないと専門店のみの扱いになるでしょう。

もちろん、アロマオイルは医薬品ではありませんので、治るというものではなく、和らげる効果を持つものとなります。

これらは、就寝前に利用することで気持ち良く就寝を促してくれます。

アロマオイルでつらい鼻づまりを和らげたい人も多いでしょう。

アロマオイルの使い方は、ハンカチやティッシュに精油を1滴ほど落とし、香りを吸い込む方法や、入浴の時に湯船に精油を1滴ほど落とす方法もあります。

さらには、アロマスプレーを作り、部屋へ吹きかける方法もあります。

こういった方法によりアロマオイルで鼻づまりを解消することが身体にも優しく、人気となっています。

アロマスプレーの作り方は、まずガラス製の容器に薬局などで手に入る無水エタノール5mlと精油を10滴から20滴ほど入れます。

精油の量は、アロマの種類にもより、刺激の強いものは少なめにするなど、アロマに合わせたり、匂いを好みで作ったりすると良いでしょう。

さらに、水を45ml程加え、よくかき混ぜます。

全体が均一に混ざったら、スプレー容器に移し替えて使用できます。

スプレー容器は、プラスチックなど使いやすいもので十分です。

さらに詳しい作り方は、サイトにも掲載されているので、見てみるとよいでしょう。

鼻づまりとはもうおさらば!徹底ガイド

簡単に作ることが出来ますので、普段から自分の好みの匂いをいくつか作っておいて気分んで香りを楽しんでも良いですね。